何か買いたい!欲しい!という衝動がどうしてもおさまらないときには、コレを買うのがオススメ



スポンサーリンク

力技で抑え込むことのできない「買いたい・欲しい」衝動がたまに湧き上がってきます。

無理矢理押さえつけようものなら、反動で余計に高くて無駄な買い物をしてしまい厄介です。

そんなときに、私がよく買うものをご紹介しますね。

保存が効き、必ず使うものを買う

これまでの経験上、買いたい衝動が強い場合には、冷静な判断ができません。

そのため、後々後悔するような買い物をしたことが何度もあります。ひどい時には、Amazonで注文し、到着した翌日には興味がなくなっているなんてことも。

しかし最近は、「保存が効いて、近い将来必ず消費するもの」しか買わないようにコントロールできるようになってきたので、後悔するようなことは全く起こっていません。

こういった衝動はほとんどの場合、「買う」ことでおさまり消えてしまうため、無理に買わない買わないと抑え込まずに、必要なものを買ってしまったほうが、あしらいやすいですよ。

無理矢理我慢をしたところで、気が緩んだ瞬間に、とんでもない買い物をしてしまうものです。

具体的なモノ

■トイレットペーパー

近所の薬局に出かけていき、3~4パック一気買いします。一人暮らしなのに(´∀`)

嵩張って大きいモノなので、買い物した!!実感もとても大きいです。

間違いなく消費しますし、奮発して柔らかいトイレットペーパーを買ったところで、千円ちょっとの出費です。

■石鹸、シャンプー、洗剤

洗う系のものも、間違いなく使います。保存が効くのも頼もしいです。

シャボン玉石鹸を大量買いしたり、シャンプー、洗濯用洗剤を買い込んだりしてます。

■カップ麺

普段はあまり食べないのですが、備蓄には最適です。10~20個くらい買ってきます。

賞味期限も比較的長く、週1くらいで食べていれば、体にそこまで害もないですし、確実に消費されていきます。

災害時の蓄えになるのも嬉しいですね。

■歯ブラシ

これは定番です。約1年分まとめてAmazonで大量購入します。

ちょっと高い歯ブラシを使うと、もう普通の市販ブラシには戻れないですよ。

ちなみに私は今まで虫歯ゼロ。年間2千円ちょっとで虫歯ができないなら良いですよね。

■飲み物

炭酸水とジンジャエールが大好きです。

ジンジャエールは辛口の瓶が最高。まとめ買いするとカゴ?もついてきます。

( ^ω^)・・・

こんな感じでしょうか。

ちょっとずつ買うのではなく、こんなに使うか?!ってくらい大量に買うことがポイントです。

上記のものならば、必ず消費しますし、ちょっとくらい買いすぎたって腐るものではないですからね。

無駄にならずに、買いたい欲求も満たせてスッキリするので、是非試してみてください^^

上級レベル

いくら買わない生活を送っていても、月に1冊くらいは本も欲しいですし、たまには買いたいものが出てきますよね。

そういったものをリストアップしておいたり、ネットショッピングであれば、カートに入れておき、買いたい衝動が起こったときに買うのも良いです。

ただ、この場合は、他の余計なものも一緒に購入する確率が高まるので、上級者向けですね。もっとも上級者であれば買いたい欲求もそうそう頻繁には出てこないのかもしれませんが。

まとめ

買いたい欲求をゼロにすることは難しいかもしれませんが、それをどう上手くあしらえるようになるのか、真正面から挑むのではなく、今回のように、ちょっと斜めから対処してみるのもなかなか効果的で面白いですよ^^

【関連記事】買いたい病を治す方法はコチラ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
いいね!で当ブログの順位が表示されます^^




スポンサーリンク