頭の中を断捨離すると人生変わる!やるべきことを後回しにせず、入ってくる情報を選択



スポンサーリンク

人生を変えるには、やるべき課題に集中して力を大量に注ぎ込むだけです。

集中できない・・と悩んでいる方は、頭の中に余計な情報がたくさん詰まっているのが原因かもしれませんよ。

モノだけではなく、頭の中も断捨離してみましょう。

頭の中の空き容量を増やす

パソコンやスマホの動作が遅くなることがありますが、原因のほとんどは、アプリがバックグラウンドで起動していて、メモリの容量が少なくなるからです。

使用していないアプリを削除したり、バックグラウンドで起動しているものを停止させたり、メモリ解放を行うことで改善されます。

メモリは例えるならば、まな板のような役割をしていて、メモリ容量が多いほど、大きなまな板で、じゃんじゃん料理ができるイメージです。

小さなまな板では、野菜を切っていても、こぼれ落ちてしまったりと、何かとストレスになり、作業効率も落ちてしまいますよね。

私たちの頭も同じで、細切れの情報や思考が多くなるほど、メモリを食ってしまい、何をするにしても力を十分に発揮できなくなってしまいます。

日々の生活の中で、人それぞれ、エネルギーを注がなければならないところ、注ぎたいところがありますよね。

私の場合は、注ぐべきところは仕事で、注ぎたいところは海外ドラマを観ることです。

仕事をしなければ家賃が払えないですし食料も買えないので優先度は高いです。

海外ドラマは趣味なので、できれば毎日観たいです。昔はレンタル落ちのDVDを探して買ってきていましたが、Amazonプライムに入会してからは、見放題で夢のようです。

少しお話がずれましたが、このように仕事、家事、育児、勉強、恋愛、スポーツ・・・などなど、人によって色々な優先順位があるかと思います。

自分にとって最重要課題にどれだけ集中できるのかが、今後の人生も大きく左右します。

そして、集中するためには、脳内メモリを常にスッキリさせておくことが必要不可欠なのです。

大きく分けて2つの方法がありますので続けてお伝えしていきたいと思います。

やるべき事を淡々と片づける

1日の中で、洗濯、ゴミ捨て、美容院の予約、病院の定期健診、メールの返事、掃除、爪切り、買い出し、食器洗い、提出書類の作成、かけなければいけない電話・・・数えきれないほど、やらないといけないタスクがたくさん頭に浮かんできますよね。

スグに動いて片づけられる人は少ないのではないでしょうか。ダラダラと先延ばしにしてしまうこともあると思います。私も実際に何か月も先延ばしにしていたこともありました。

しかも、先延ばしにすることで、空いた時間を有効に使えているかといえば、そういうわけでもないのですよね。

このタスクたちは先延ばしにされると、私たちの頭の中から消えるわけではなく、バックグラウンドで常に起動し続けます。

先延ばしタスクが増えれば増えるほど、脳内メモリは圧迫されていくのです。

それを回避するためには、頭に浮かんだらスグに行動にうつして処理をしていくしかありません。

最初は面倒かもしれませんが、次第に慣れていき、いつしか快感のようになってきます。タスクを終えると、モノを捨てたときのようにスッキリします。

とはいえ掃除などであればスグにできますが、時間がかかるものもありますよね。

それは、ひとまずメモ用紙にでも書いておきましょう。

メモは脳の外付けハードディスクのようなものなので、書き出しておくだけでも、だいぶ頭の中がスッキリしますよ。

入ってくる情報をカット

不要なガラクタが貯まればたまるほど部屋が汚くなり機能性が失われるように、私たちの頭の中も、余計な情報が増えれば増えるほど回転が遅くなってきます。

とくに現代のようにインターネットが普及していると、情報の洪水を常に浴びている状態です。

不要なメールを解除

ネットショッピングをすると、いつの間にかメールマガジンに登録されていることがあります。

興味のある商品に関連した内容なのでついつい開いて見てしまったり、見たが最後、必要ではないのに欲しくなってしまい買ってしまったこともあります(^-^;

調査によると企業からのメールに人が費やす時間は1日4.4分だそうで、1ヵ月だと132分、1年だと1,606分(約27時間)にもなります。

時間だけではなくお金も節約するためにも、不要なメールは配信停止しましょう。

テレビをつけっぱなしにしない

私の家にはテレビはありますが、テレビ放送を流していることはほとんどありません。

ネガティブなニュースは無意識に頭の中に残り、私たちの思考に悪影響を与えるという研究結果もあります。

その真偽は置いておくとして、個人的には情報は食べ物と同じだと思っています。

ジャンクフードはもちろん、栄養価の良いものであっても食べ過ぎれば、身体に害を与えます。

私が観るのは海外ドラマと、ナショナルジオグラフィックの動物ものがほとんどですね。食事をするときも、Amazonプライムでこれらをテレビ画面に流しています。

自分が本当に好きなものだけを画面に流すようにすることで、驚くほど日々の気分が違ってきますよ。

まとめ

色々と書きましたが、ボーーーっとしたりする時間も大好きです。

そんな時でも、頭の中に余計なものがないと、思う存分ボケーーーーーっとすることができて気持ち良いですよ。

脳内にガラクタが詰まっていると、ボーーーっとしていても結局色々考えてしまいますから休まりません^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
いいね!で当ブログの順位が表示されます^^




スポンサーリンク